2021年FWJ・NPCJカラーリング年間契約について ※募集は締め切りとなりました

カラーリング年間契約要項

  • 2021年2月よりNPCJ&FWJ年間5大会以上契約の場合1大会につき7万円。5大会以下の登録は1大会につき10万円。
  • IFBBプロクオリファイ(2月.5月)は1大会10万円。※会場内にはカラーリング場所設置はございません。各サロン様の店舗及び指定場所(ホテル等)でご対応ください。
  • アマチュアオリンピア、JAPAN PROは別途価格にて登録。
  • 1月20日までにご希望コンテストをFWJ事務局にご報告ください。後日FWJ事務局より請求書をお送り致します。その後、年間総計の登録料金をお振り込みにてお支払いください。
  • 各社のカラーリング料金に対しては公正取引の関係上、各社同士の取り決めによる統一価格などは禁止となります。
  • 2021年も全てのリージョナル、NPCJコンテストは契約カラーリング業者のみ出場可能です。従いまして不正なカラーリングを排除する為に、選手の施術完了リストをコンテスト開始前までに必ず書面にてご提出ください。
  • 2021年よりカラーリング業者の方々の 観戦チケットは席数の関係上ご用意出来かねます。必要な方はチケット販売日前に席数をお知らせください。有料にて一般席として確保させていただきます。

カラーリング剤について

  • 指定のカラーリング剤はございません。
  • ステージ上で強いライトに負けないカラーリングが必須となります。
  • コンテスト会場は養生をしませんので、必ず会場を汚す危険性のない、汗などでカラーが落ちない溶剤でお願い致します。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう